web

話題のHTML5カルタ!!プレイした感想と新春★カルタ大会のイベント情報!!!!

最近スマートフォン案件が増え、HTML5と触れ合う機会も格段と増えてきた霙(@xxmiz0rexx)です。こんにちは。

さて、今回はHTML5を覚えたい!という方にピッタリのアイテム「HTML5KARUTA」と、わたしも着物でお邪魔する予定のビックイベント「HTML5KARUTA大会」のご紹介をしたいと思います!

WEB屋さんは要チェックですよー!!(∩*´꒳`*∩)

「HTML5KARUTA」とは

HTML5KARUTA はてなブックマーク - HTML5KARUTA

TLで話題になったのでご存知の方も多いと思いますが、みぞれのお友達であるWEBCRE8.jp はてなブックマーク - WEBCRE8.jp@glatyouさんが108つあるHTML5のタグをすべて使ったカルタを制作し、先日そのサイトを公開しました!

サイト内にはHTML5+CSS3で作られたWEB上で遊べるカルタと、実際に印刷して遊べるpdfデータが掲載されています!

公開早々IDEA*IDEA はてなブックマーク - 108のタグで覚えるHTML5カルタ『HTML5KARUTA』 | IDEA*IDEAさんやGIGAZINE はてなブックマーク - HTML5の説明文が読み札、タグが絵札のカルタ「HTML5KARUTA」 - GIGAZINEさんに取り上げられるなど、かなりの注目を集めているようですよー!

どうやって遊ぶの?

遊び方ですが、普通のカルタと同じでまずはタグが書いてある札を床に並べます。そして読み手がタグの意味を読んだら、該当する札をスパァーン!!と気持ち良くとるだけ!とる時にタグ名を叫びながらとると格好いいと思います!w

サイト上でも遊ぶことは出来ますが、やっぱり印刷してカルタとしてやるのがオススメです。でも普通紙だとペラペラだしいちいち型紙に貼ったりするのもめんどくさいですねぇ。

そこで朗報!近日中にカルタの販売開始!!

なんとこのカルタ、製品として販売するんだそうです!すごい!w サイト上で公開しているのは初級の36枚だけですが、HTML5のタグは全部で108つあるので、製品版は初級、中級、上級の3セットに分けての販売だそうです。

1セット1,800円なので初級だけ買って基礎を固めるもよし、全セット買ってHTML5を極めるもよし!ですね!( ′ω‵) 会社や学校にあっても良いかも。

各セットの内訳は↓こうらしいです。

HTML5以前から変わらず残っているタグで構成される初級セット、HTML5でコーディングをするとき使う事の多いタグで構成される中級セット、あまり使われることのないタグや解釈の変わったタグで構成される上級セットがあります。

各セットは名刺サイズ、36つのタグの読み札と絵札が一枚づつ、計72枚のセットです。

プレイした感想

実は私、このカルタのプロトタイプを以前プレイさせていただきましたので、実際にプレイした感想などを。 下の写真は某カードゲームのケースに印刷したペラペラのカルタを入れたプロトタイプw

4~5人でやったんですが割と闘争心も煽られましたし、何より知らないタグが出て来て「は?!何それ?!」となり、次の対戦のために必死で意味とタグを覚えましたよw

カルタは読み札を暗記するほど有利な競技ですし、これは読み札がタグの意味そのものなのでまさに遊びながらタグを覚えられてしまう。言うなれば大人の知育玩具ですねw

来年1/6(日)に関東&関西各地でHTML5KARUTA大会があります!

このカルタの完成を記念して、各地のコワーキングスペースにて大規模なカルタ大会が開催されますよー!お正月にもピッタリw しかもゲームの勝者には各スペースごとにHTML5関連グッズなど、賞品があるらしいです!!

会場は以下の6箇所。リンク先から参加表明もできちゃいますよー!

【東京】

【神奈川】

【埼玉】

【大阪】

*詳しくは公式サイトにてご確認ください。

さいごに

当日は私も着物…いや袴をきて 「ちはやふる」ならぬ「みぞれふる」で張り切って参加しようと思っております♪

会場でお会いしたらお手合わせよろしくお願いしますね♪
以上、霙でした!