iPhone

[自由大学]iOSアプリの作り方を学んできました!lesson4:コードの書き方〜ライブコーディング

こんにちは、霙(@xxmiz0rexx)です。 ついにアプリ道場も第4回目に突入しました!次回で最終回、果たして私はアプリを作れるように なるのでしょうか・・!w 今回の内容もカンタンにレポートさせて頂きます♪

今回の講義内容

  • コードの書き方
  • 部品の使い方
  • ライブコーディング

今回はわりとさらっと、Xcodeのコード記述法や部品の使い方を学び、 iPhoneでよく見るスライダー(ボリュームの上げ下げのところにも使われている部品)を使用したアプリを作りました。 こんな感じのシンプルなやつ。コードも数行でめっちゃカンタンでしたw

スライダーを動かすと、ラベルに数値が表示されるというカンタンなアプリです :)
この程度ならほんとすぐに実装できちゃうんですね!Xcodeすごい!

今回の目玉:講師の先生によるライブコーディング!

そしてそれを作った後は、講師である@akio0911先生によるライブコーディング! 今まで学んだ部品、コードを使用してBMIの数値を計算するアプリを目の前で作ってくれました!

人様の製作過程を見せていただけるのはかなり勉強になりますよね! 本やネットの情報だけでは分からない製作の流れや、製作者がその時に考えることを肌で感じる大チャンスです:)

解説も交えながらほんの20分?くらいで、チャチャっと作ってくれました!アキオ先生かっくいいー(*´ω`*) 勉強になりました!!

次回、ついに最終回!!

次回というか、もう今日なんですけどもwwむしろ講義に向かう電車の中でコレ書いてますw 最後はどんな内容なのかなー!今から楽しみです!
以上、霙でした!

アプリ道場全体に関するまとめページ

iPhoneアプリ開発を学ぶ初心者向け講座、アプリクリエイター道場 – 拡張現実ライフ

アプリクリエイター道場について、講師の@akio0911先生がブログでまとめられています。受講生によるレポート記事一覧へのリンクもあります!要チェックやー!

アプリクリエイター道場 申し込みページ

アプリクリエイター道場 -iPhoneアプリ開発で、新しい表現手段を手に入れろ!|講義|Freedom University:自由大学 はてなブックマーク - アプリクリエイター道場 -iPhoneアプリ開発で、新しい表現手段を手に入れろ!|講義|Freedom University:自由大学